業績

著書

  • 岡田謙一, 西田正吾, 葛岡英明, 仲谷美江, 塩澤秀和: ヒューマンコンピュータインタラクション 改訂2版, IT-Textシリーズ, 情報処理学会(編), オーム社, Aug. 2016. (第3章・第4章) (Amazon)
  • 前野譲二, 落合昭, 生野壮一郎, 塩澤秀和, 高橋俊徳: Linux演習, IT-Textシリーズ, 情報処理学会(編), オーム社, Dec. 2005. (第7章・第9章) (Amazon)
  • 岡田謙一, 塩澤秀和, 重野寛, 屋代智之: C/C++ワークブック, ソフトリサーチセンター, Mar. 2004. (Amazon)
  • 岡田謙一, 西田正吾, 葛岡英明, 仲谷美江, 塩澤秀和: ヒューマンコンピュータインタラクション, IT-Textシリーズ, 情報処理学会(編), オーム社, Aug. 2002. (第3章・第4章) (Amazon)

学術誌論文

  • 塩澤秀和: 食材の優先度を考慮したビジュアルな料理レシピ検索インタフェース, Visual Search Interface for Cooking Recipes with the Priorities of Ingredients, 電子情報通信学会論文誌A, Vol. J94-A, No.7, pp.458-466, Jul. 2011. (PDF)
  • H. Shiozawa: Visualizing the Liveliness of Discussions and Reply Relationships on Online Discussion Boards, International Journal of Informatics Society, pp.49-56, Vol.2, No.2, Aug. 2010. (PDF)
  • 稲場太郎, 田原慎也, 川口信隆, 塩澤秀和, 重野寛, 岡田謙一: デジタルフォレンジックのため のワーム感染経路特定手法, Worm Path Identification for Digital Forensics, 情報処理学会論文誌,Vol.50, No.3, pp.1002-1011, Mar. 2009. (PDF)
  • 川口信隆, 重野寛, 上田真太郎, 塩澤秀和, 岡田謙一: サイレントワーム検知のためのアノマリコネクションツリーメソッド, ACTM: Anomaly Connection Tree Method for Detection of Silent Worms, 情報処理学会論文誌, Vol.48, No.2, pp.614-624, Feb. 2007. (PDF)
  • 三井浩康, 田中勝也, 塩澤秀和: 情報ネットワークシステム構築学生実験の提案と実施評価, A proposal of Student Experiment for Implementing Information Network System and Its Evaluation, 情報処理学会論文誌, Vol. 43, No. 9, pp.2948-2958, Sep. 2002. (PDF)
  • 塩澤秀和, 岡田謙一, 松下温: 背景と奥行きを利用した協調作業空間, Collaborative Workspace Visualization Using Background and Perspective, 情報処理学会論文誌, Vol. 40, No. 11, pp.3823-3833, Nov. 1999. (PDF)
  • 塩澤秀和, 西山晴彦, 松下温: 「納豆ビュー」の対話的な情報視覚化における位置づけ, The Natto View: An Architecture for Interactive Information Visualization, 情報処理学会論文誌, Vol. 38, No. 11, pp.2331-2342, Nov. 1997. (PDF)

紀要論文

  • 塩澤秀和, 椎尾一郎: ダイナミックに機能を割り当てるタンジブルインタフェース, The Tangible User Interface with Dynamic Function Assignment, 玉川大学学術研究所紀要, No. 10, pp.19-24, 2004.

国際会議論文

  • H. Shiozawa: Visualizing Liveliness of Discussions and Reply Relationships on Online Discussion Boards, Proc. INFSOC IWIN 2009 (International Workshop on Informatics), pp.21-28, Sep. 2009. (PDF)
  • S. Shibaguchi, T. Inaba, H. Shiozawa, K. Okada: Visualization of File Transfer Root for Digital Forensics, Proc. IPSJ CollabTech 2008 (The 4th International Conference on Collaboration Technologies), pp.157-162, August, 2008.
  • T. Inaba, S. Tahara, N. Kawaguchi, S. Shibaguchi, H. Shiozawa, K. Okada: Visualization for Worm Path Identification, Proc. IFIP ICDF 2008 (The 4th Annual IFIP WG 11.9 International Conference on Digital Forensics) (short paper), pp.73-82, Jan, 2008.
  • S. Tahara, N. Kawaguchi, T. Inaba, H. Shiozawa, H. Shigeno, K. Okada, MSP-system: Mobile Secure Passport System to detect Malicious Users, Proc. The 8th IEEE SMC Information Assurance Workshop, pp.277-283, June, 2007.
  • N. Kawaguchi, Y. Azuma, S. Tahara, H. Shiozawa, H. Shigeno, K. Okada: CMSF: Cooperative Mobile Network Security Information Distribution Framework, Proc. The 3rd International Conference on Mobile Computing and Ubiquitous Networking (IPSJ), pp.99-106, Oct. 2006.
  • H. Shiozawa, K. Okada, Y. Matsushita: Perspective Layered Visualization of Collaborative Workspaces, Proc. ACM Group '99, pp.71-80, Nov. 1999. (PDF)
  • H. Shiozawa, K. Okada, Y. Matsushita: 3D Interactive Visualization for Inter-Cell Dependencies of Spreadsheets, Proc. IEEE InfoVis '99 (Symposium on Information Visualization), pp.79-82, Oct. 1999. (PDF)
  • H. Shiozawa, J. Noda, K. Okada, Y. Matsushita: Perspective Layered Workspace for Collaborative Work, Proc. International Workshop on Collaboration and Mobile Computing (ICPP '99 Workshops), pp.80-85, IEEE CS Press, Sep. 1999.
  • H. Shiozawa, Y. Matsushita: WWW visualization giving meanings tinteractive manipulations, Proc. HCI International '97 (Advances in Human Factors/Ergonomics), Smith, Salvendy and Koubek (ed.), Vol. 21B, pp.791-794, Elsevier, Aug. 1997.

国内会議論文

  • 塩澤秀和, 手塚悟: 特許情報を利用した複数企業間の関係の可視化, Visualization of Relationships among Multiple Companies Using Patent Information, 可視化情報学会 可視化情報全国講演会(日立2016), B104, Oct 2016.
  • 原英貴, 塩澤秀和, 手塚悟: 特許情報を利用した企業間の協力関係の可視化, Visualization of Cooperative Relationships among Companies Using Patent Information, 情報処理学会 インタラクション2016, Mar. 2016. (PDF)
  • 高島麻衣, 塩澤秀和, 星徹, 手塚悟: 法人ポータルにおける企業情報検索機能のプロトタイプについての研究, Prototyping Corporate Information Search Function in Corporate Portal, 日本セキュリティ・マネジメント学会 第29回全国大会発表予稿集, pp.75-82, Jun. 2015.
  • 塩澤秀和, 中小企業が持つ取引先ネットワーク情報の可視化, Visualization of Business Relationships for Small and Middle-Sized Enterprises, 情報処理学会 グループウェアとネットワークサービスワークショップ2014, Nov. 2014. (PDF)
  • 塩澤秀和: ネット掲示板の盛り上がりとメッセージ参照関係の可視化, Visualization of Liveliness of Discussion and Reference Relationships on Online Discussion Board, 情報処理学会 インタラクション2009, pp.131-132, Mar. 2009. (PDF)
  • 塩澤秀和, 中山博文: ネット掲示板の議論の盛り上がりと参照関係の可視化, Visualizing Liveliness of Discussion and Reference Relations on Online Discussion Boards, 情報処理学会 DICOMO 2008 (マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム), pp.1308-1315, Jul. 2008.
  • 塩澤秀和: キーワードとその優先度による対話的な検索インタフェース, Interactive Querying Interface Using Keywords and Their Priorities, 情報処理学会 インタラクション2008, pp.53-54, Mar. 2008. (PDF)
  • 塩澤秀和: キーワードとその優先度による対話的な料理レシピ検索, Interactive Cooking Recipe Search by Keywords and Their Priorities, 日本ソフトウェア科学会 WISS 2007, pp.169-170, Dec. 2007. (PDF)
  • S. Tahara, N. Kawaguchi, T. Inaba, H. Shiozawa, H. Shigeno, K. Okada: Cooperative Detection of Malicious Mobile Users using Network Activity History, 情報処理学会 DICOMO 2007 (マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム), pp.1670-1677, Jul. 2007.
  • 川口信隆, 東雄介, 田原慎也, 塩澤秀和, 重野寛, 岡田謙一: モバイルネットワークセキュリティ情報提供サービス, 情報処理学会 第14回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ, pp.1-6, Nov. 2006. (PDF)
  • Y. Azuma, N. Obata, N. Kawaguchi, H. Shiozawa, H. Shigeno, K. Okada: Providing Security Information of Mobile Networks using Personal IDS, IPSJ/IEICE FIT 2005 (reviewed), pp.281-282, Sep. 2005. (PDF)
  • 椎尾一郎, 塩澤秀和, 増井俊之, 塚田浩二: mousetable: タンジブルインタフェースのためのインタラクティブテーブル, mousetable: An Interactive Table for Tangible Interface, 情報処理学会 インタラクション2005, pp.199-200, Mar. 2005. (PDF)
  • 長橋和哉, 塩澤秀和, 澤本潤, 辻秀一, 小泉寿男: 超分散環境における機能連携化エージェント方式の提案とその構築, JAWS 2002 (エージェント合同シンポジウム), pp.111-118, Nov. 2002.
  • 長橋和哉, 髭白茂男, 北島聡史, 金子祐真, 塩澤秀和, 小泉寿男: 分散環境におけるサーバレスコミュニケーション方式と検索システム方式の提案, 情報処理学会 DICOMO 2002 (マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム), pp 33-36, Jun. 2002.
  • 三井浩康, 田中勝也, 塩澤秀和, 小泉寿男: 情報ネットワークシステム構築学生実験の提案と実施評価, A Proposal of Student Experiment for Implementing Information Network System and Its Evaluation, 情報処理学会 マルチメディア処理と分散処理ワークショップ, pp.201-206, Oct. 2001. (PDF)
  • 石川俊之, 浅田孝利, 栗原潤, 中村一郎, 塩澤秀和, 小泉寿男: 自動選考機能を持つ部品調達ビジネスモデルと構築評価, A Business Model of Parts Purchasing System and Its Evaluation on the Inplementation, 情報処理学会 マルチメディア処理と分散処理ワークショップ, pp.133-138, Oct. 2001. (PDF)
  • 永尾真樹子, 長橋和哉, 塩澤秀和, 小泉寿男: 高齢者を主な対象とした情報バリアフリーの提案とその構築, A Proposal of Information Barrier Free System for Aged People and Its Implementation, 情報処理学会 DICOMO 2001 (マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム), pp.343-348, Jun. 2001.
  • 塩澤秀和: 納豆ビューの技術を用いた表計算ソフトウェアの視覚化, 3D Spreadsheet Visualization Using the Natto View Techniques 日本ソフトウェア科学会 WISS 2000 (インタラクティブシステムとソフトウェア VIII), pp.73-78, 近代科学社, Dec. 2000.
  • 塩澤秀和, 野田純也, 岡田謙一, 松下温: 協調作業のための奥行きのあるウィンドウシステム, Perspective Window System for Collaborative Works, 情報処理学会 インタラクション '99 (インタラクティブセッション), pp.49-50, Mar. 1999.
  • 塩澤秀和, 野田純也, 岡田謙一, 松下温: 触覚的インタフェースによるウィンドウシステム, The Haptic Interface Applied to Window System, 日本ソフトウェア科学会 WISS '98 (インタラクティブシステムとソフトウェア VII), 安村通晃(編), pp.131-136, 近代科学社, Dec. 1998.

研究会論文

  • 塩澤秀和, 小松京平, マーカー型ARとセンサーを用いた物理(回路・力学)実験教材の開発, Development of Educational Systems with Marker-Based AR and Sensors for Physics (Circuits / Dynamics) Experiments, 日本バーチャルリアリティ学会 第61回サイバースペースと仮想都市研究会, Jun, 2017.
  • 朝倉雅貴, 阿部秋水, 塩澤秀和: コンテンツの合成の面白さに着目した複数作者によるゲームの合成の試み, A Trial of Mixing Games Created by Multiple Users Focused on Fun of Mixing Contents, 情報処理学会 第16回デジタルコンテンツクリエーション研究会, May 2017. (PDF)
  • 笠井嘉将, 山田雄太, 塩澤秀和: コンテンツの投影による教育用図形パズルの開発, Development of an Educational Shape Puzzle Featuring Projection of Visual Content, 情報処理学会 第101回グループウェアとネットワークサービス研究会, Mar. 2017. (PDF)
  • 三井隆正, 塩澤秀和: プロバスケットボール選手の特徴の比較のための可視化, Visualization for Comparison among Characteristics of Professional Basketball Players, 情報処理学会 第101回グループウェアとネットワークサービス研究会, Mar. 2017. (PDF)
  • 塩澤秀和, 佐藤克哉: スマートウォッチの磁気センサーを利用したジェスチャー入力の開発, Development of Gestural Interface Using the Magnetic Sensor for Smart Watches, 日本バーチャルリアリティ学会 第58回サイバースペースと仮想都市研究会, pp.19-23, Jun. 2016. (PDF)
  • 塩澤秀和, 原英貴, 手塚悟: 特許の共同出願に着目した企業の協力関係の可視化, Visualization of Cooperative Relationships among Companies Focusing Joint Application of Patents, 情報処理学会 第99回グループウェアとネットワークサービス研究会, May 2016. (PDF)
  • 最上優, 塩澤秀和: スマートウォッチのための磁気センサーを利用したインタフェース, Gestural Interface Using the Magnetic Sensor for Smart Watches, 日本バーチャルリアリティ学会 第54回サイバースペースと仮想都市研究会, CSVC2015-8, pp.45-50, Mar. 2015. (PDF)
  • 馬場勝大, 塩澤秀和: 動画を用いたテスト採点フィードバック支援システム, Test Feedback Support System Recording Video in Marking, 情報処理学会 第94回グループウェアとネットワークサービス研究会, Mar. 2015. (PDF)
  • 塩澤秀和, 福田真, 手塚悟: 納豆ビューのためのジェスチャーインタフェースの提案, A Proposal of a Gestural Interface for the Natto View, 日本バーチャルリアリティ学会 第53回サイバースペースと仮想都市研究会, CSVC2014-29, pp.143-148, Oct. 2014. (PDF)
  • 塩澤秀和, Marian Dörk, Sheelagh Carpendale: VennStreams:2つのトピックの対比と共起を可視化するストリームグラフ, VennStreams: A Stream Graph Visualizing Contrast and Cooccurrence of Two Topics, 日本バーチャルリアリティ学会 第52回サイバースペースと仮想都市研究会, CSVC2014-12, pp.61-66, Jun. 2014. (PDF)
  • 芝口誠仁, 稲場太郎, 川口信隆, 田原慎也, 塩澤秀和, 岡田謙一: デジタルフォレンジックのための電子ファイルの伝搬経路視覚化手法, Visualization of File Transmission Route for Digital Forensics, 情報処理学会 第66回グループウェアとネットワークサービス研究会, pp.55-60, Jan. 2008. (PDF)
  • 塩澤秀和, 三田村祐介: 食材の優先度を考慮した料理レシピの検索, Using Priorities of Ingredients for Interactive Cooking Recipe Search, 情報処理学会 第123回ヒューマンコンピュータインタラクション研究会, pp.51-57, May 2007. (PDF)
  • 田原慎也, 東雄介, 川口信隆, 塩澤秀和, 岡田謙一: モバイルネットワークにおける位置情報を考慮した安全性情報提示手法, Visualizing Security Information of Mobile Network considering Geographical Location, 情報処理学会 第61回グループウェアとネットワークサービス研究会, pp.23-28, Sep. 2006. (PDF)
  • 東雄介, 川口信隆, 小畑直裕, 塩澤秀和, 重野寛, 岡田謙一: パーソナルIDSを用いたモバイルネットワークにおけるセキュリティ情報提供サービス, Security Information Provider Service of Mobile Networks using Personal IDS, 情報処理学会 第125回マルチメディア通信と分散処理研究会, Vol. 2005 No. 111, pp.31-36, Nov. 2005. (PDF)
  • 小畑直裕, 川口信隆, 塩澤秀和, 重野寛, 岡田謙一: 人間の行動を考慮したワーム感染シミュレーション, Worm Propagation Simulation Considering Human Action, 情報処理学会 第53回グループウェアとネットワークサービス研究会, 2004-GN-53(2), pp.7-12, Sep. 2004. (PDF)
  • 奈須庄健, 井前吾郎, 塩澤秀和, 重野寛, 岡田謙一: 曲線フォーカスへのFisheye View の応用, Application of Fisheye View to a Curvilinear Focus, 情報処理学会 第110回マルチメディア通信と分散処理研究会, 2002-DPS-110(4), pp.19-24, Nov. 2002. (PDF)
  • 塩澤秀和, 奈須庄健, 井前吾郎, 重野寛, 岡田謙一: 魚眼ビューにおける曲線フォーカスの提案, 情報処理学会 第98回ヒューマンインタフェース研究会, 2002-HI-98(7), May 2002. (PDF)
  • 永尾真樹子, 長橋和哉, 塩澤秀和, 小泉寿男: A Personal and Its Implementation of Agent System supporting the Quality of Senior Lives, 情報処理学会 第78回情報システムと社会環境研究会, pp.23-30, Mar. 2002. (PDF)
  • 長橋和哉, 塩澤秀和, 小泉寿男: モバイルエージェントを用いたファイル検索システム方式の提案と構築, A Proposal and Its Implementation of File Search System by Mobile Agent, 情報処理学会 第20回モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会, 02-MBL-20(18), pp.131-138, Mar. 2002. (PDF)
  • 栗原潤, 中村一郎, 塩澤秀和, 小泉寿男, 辻秀一: ECビジネスモデルのパターン化と部品調達システムの試作検証, Patternng EC Buisiness Models and the Evaluation of Patrts Purchasing, 情報処理学会 第77回情報システムと社会環境研究会, 01-IS-77(9), pp.63-70, Jun. 2001. (PDF)
  • 塩澤秀和, 野田純也, 岡田謙一, 松下温: 机型スクリーン上に実装した触覚的ウィンドウシステム, The Haptic Window System on Real Desktop, 情報処理学会 第80回ヒューマンインタフェース研究会, 98-HI-80(9), pp.47-52, Oct. 1998. (PDF)
  • 塩澤秀和, 野田純也, 岡田謙一, 松下温: 奥行きを利用した3次元協調作業空間, 3D Perspective Workspace for Collaborative Works, 情報処理学会 第29回グループウェア研究会, 98-GW-29(5), pp.25-30, Sep. 1998. (PDF)
  • 塩澤秀和, 相馬隆宏, 野田純也, 松下温: 切り取り操作による柔軟な情報選択ができるWWW視覚化, WWW Visualization Supporting Flexible Information Selection with the Cutting Operation, 情報処理学会 第71回ヒューマンインタフェース研究会, 97-HI-71(11), pp.61-66, May 1997. (PDF)
  • 塩澤秀和, 西山晴彦, 相馬隆宏, 松下温: 情報の関連性と他人数アクセスに着目したWWW空間の視覚化, Visualization of WWW Space from the Viewpoint of Information Connection and Multiuser Access, 情報処理学会 第18回グループウェア研究会, 96-GW-18(11), pp.61-66, Jun. 1996. (PDF)
  • 塩澤秀和, 西山晴彦, 松下温: 協調検索型ハイパーメディアのWWWによる実現, 情報処理学会 第13回グループウェア研究会, 95-GW-13(3),pp.13-18,Jul. 1995. (PDF)
  • 塩澤秀和, 西山晴彦, 松下温: 人間のあいまいな感性を反映する絵画検索システム, 情報処理学会 第54回ヒューマンインタフェース研究会, 94-HI-54(5), pp.33-40, May 1994. (PDF)

情報処理学会全国大会

  • 三井浩康, 田中勝也, 塩澤秀和: 情報ネットワークシステム構築学生実験の提案と実施評価(1) −学生の情報ネットワークシステムへの対応力向上策− 情報処理学会 第64回全国大会, Vol. 4, pp.189-190, Mar. 2002.
  • 長谷部顕司, 田中勝也, 塩澤秀和, 三井浩康: 情報ネットワークシステム構築学生実験の提案と実施評価(2) −広域ネットワーク構築−, 情報処理学会 第64回全国大会, Vol. 4, pp.191-192, Mar. 2002.
  • 井崎慶之, 小宮貴雄, 田中勝也, 塩澤秀和, 三井浩康: 情報ネットワークシステム構築学生実験の提案と実施評価(3) −システムモデリングとデータベース構築−, 情報処理学会 第64回全国大会, Vol. 4, pp.193-194, Mar. 2002.
  • 菊池史典, 根本直一, 田中勝也, 塩澤秀和, 三井浩康: 情報ネットワークシステム構築学生実験の提案と実施評価(4) −アプリケーションサーバ構築と総合評価−, 情報処理学会 第64回全国大会, Vol. 4, pp.195-196, Mar. 2002.
  • 菅原聡, 長橋和哉, 塩澤秀和, 小泉寿男: 受信者の評価を考慮した情報配信システム, 情報処理学会 第64回全国大会, Vol. 4, pp.81-82, Mar. 2002.
  • 関根麻衣, 塩澤秀和, 小泉寿男: 議論支援システムにおける状況判断インタフェースの一提案, 情報処理学会 第64回全国大会, Vol.4, pp.1-2, Mar. 2002.
  • 内藤由子, 長橋和哉, 塩澤秀和, 小泉寿男: 検索行動履歴を考慮した情報検索システムの提案, 情報処理学会 第64回全国大会, Vol.3, pp.77-78, Mar. 2002.
  • 淡谷浩平, 塩澤秀和, 出口智恵, 重野寛, 岡田謙一, 松下温: 奥行きを利用した協調作業空間とその応用例, 情報処理学会 第60回全国大会, Vol. 4, pp.135-136, Mar. 2000.
  • 出口智恵, 塩澤秀和, 野田純也, 岡田謙一, 松下温: 机上型触覚ウィンドウシステムにおける操作方法の提案, 情報処理学会 第58回全国大会, Vol. 4, pp.151-152, Mar. 1999. (PDF)
  • 早川亮典, 塩澤秀和, 相馬隆宏, 野田純也, 松下温: ワサビ:タスクの状態と汎用性を考慮した触覚操作によるウィンドウシステム, 情報処理学会 第56回全国大会, Vol. 4, pp.24-25, Mar. 1998. (PDF)
  • 野田純也, 塩澤秀和, 相馬隆宏, 松下温: 操作性に重点をおいたWWWの視覚化. 情報処理学会 第54回全国大会, Vol. 4, pp.247-248, Mar. 1997. (PDF)
  • 相馬隆宏, 西山晴彦, 塩澤秀和, 松下温: ハイパーメディアにおける協調検索とそれを支援する情報構造の視覚化の方法, 情報処理学会 第52回全国大会, Vol. 3, pp.245-246, Mar. 1996. (PDF)
  • 塩澤秀和, 西山晴彦, 阿部真由美, 松下温: ハイパーメディア空間における協調検索システム, 情報処理学会 第50回全国大会, Vol. 6, pp.211-212, Mar. 1995. (PDF)
  • 塩澤秀和, 西山晴彦, 松下温: 人間の感性を利用する画像検索, 情報処理学会 第48回全国大会, Vol. 4, pp.127--128, Mar. 1994. (PDF)

解説記事等

  • 小川剛史, 塩澤秀和: インタラクション2015参加報告, The Report of Interaction 2015 Symposium, 情報処理学会論文誌 デジタルコンテンツ, Vol.3, No.2, pp.iv-v, Aug. 2015. (PDF)
  • 松下温, 塩澤秀和: バーコードを利用した画面表示システム 〜 紙とペンをあつかうように操作できる机型コンピュータ, 月刊バーコード, Vol. 12, No. 9, pp.61-66, Aug. 1999.
  • 塩澤秀和: インターネットの視覚化「納豆ビュー」, 別冊日経サイエンス125 変わるネット社会, 松下温(監修), 日経サイエンス社, pp.86-89, Dec. 1998. (日経サイエンス)

学位論文

  • 塩澤秀和: ネットワーク上の情報空間と協調作業空間のインタラクティブな視覚化, Interactive Visualizations for Information Spaces and Collaborative Workspaces on Computer Networks, 慶應義塾大学博士論文, Mar. 2000. (国会図書館)
  • 塩澤秀和: 「納豆モデル」を用いた新しいハイパーメディア協調検索システム, Cooperative Hypermedia Retrieval System with Interactive 3D Fisheye View (NATTO model), 慶應義塾大学修士論文, Mar. 1996.

特許出願

  • 手塚悟, 塚田晃司, 星徹, 塩澤秀和, 野田純也, 岡田謙一, 松下温: 画面共有システム, 特願平11-71056, 特開2000-267968. (未審査請求によるみなし取下) (参考リンク)
  • 松下温, 岡田謙一, 相馬隆宏, 西山晴彦, 塩澤秀和: ハイパーメディアの視覚化システム, 特願平8-101727, 特開平9−288556. (登録査定→出願却下処分(登録)) (参考リンク)

研究助成

  • 玉川大学共同研究, 拡張現実感(AR)技術を利用した工学教育システムの開発, 研究代表者, 2013年度.
  • 科学研究費補助金(基盤研究(B)(2)), コンピュータ支援キッチンの開発とその教育的利用に関する研究, 研究分担者(代表者:椎尾一郎), 2005〜2007年度, 11640千円(4大学で分担).
  • 科学研究費補助金(若手研究(B)), ダイナミックに機能を割り当てるタンジブルインタフェース, 研究代表者, 2005〜2006年度, 2100千円.
  • 科学研究費補助金(奨励研究(A)・若手研究(B)), インタラクティブな情報視覚化技術による協調作業支援インタフェースの研究, 研究代表者, 2001〜2002年度, 2100千円.
  • 東京電機大学総合研究所, インタラクティブな情報視覚化技術による協調作業支援インタフェースの研究, 研究代表者, 2001〜2002年度.

以上


Home   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New List Search Recent   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2017-07-11 (Tue) 13:17:35 (103d)